カラオケの鉄人の面接で聞かれたことなど

私は都内に住んでいる28歳の会社員です。学生時代は実家の近くにあるカラオケの鉄人というお店でアルバイトをしていました。もともとカラオケが好きだったことが理由でこの職場で働くことにしたのです。

 

カラオケの鉄人 面接

面接ではなぜこの仕事をしたいのか、今までどのようなアルバイトをしたことがあるのかを聞かれました。また、自分の長所や性格、接客が出来る自信があるかどうかということも質問されました。

 

私の場合は面接の際、私服で行きました。ただ、派手な服ではなく綺麗目のシンプルな服装で、上着はジャケットを選びました。

 

 

このアルバイトは2年ほど続け、勤務時間は夕方の17時から夜の22時までの時間帯が多かったです。たまに早番として朝の10時から夕方の17時まで働くこともありました。

 

給料は毎月自分の口座に振込で支払われていました。時給は800円からスタートして、ポジションによって上がっていく形でした。

 

 

カラオケの鉄人の仕事内容

仕事内容としてはフロント業務とキッチン業務がありました。フロント業務ではお客様の対応をしたり、電話対応をしました。入室の手続きをしたり退出される方の会計、延長をされる方などの対応、電話での予約の対応もしました。

 

キッチンではお客様に提供するドリンクやフードを作り、各部屋にお届けしていました。

 

 

この仕事のメリットとしては接客のやり方が学べることや、カラオケ店がどのようにして成り立っているのかを知れることです。

 

デメリットとしては覚えることが多く、特にフロントは慣れないと難しいです。

 

今後カラオケでアルバイトをしたいという方は、責任感を持って、積極的に仕事をこなしていく姿勢を大切にするといいのではないでしょうか。

 

フロント業務のやり方や、ドリンクやフードの作り方などを早い段階で覚えることがとても重要です。

 

カラオケ バイト